スポンサーリンク

2010年05月18日

魔法使い

女の子のマンガなのだけれど
欠かさず見ていたのが
魔法使いサリー」と
秘密のアッコちゃん」だ。

後から知ったのだが、
「魔法使いサリー」の方は
見ていたのは再放送だったらしい。

このサリーちゃんは
人気があったのだろう
再放送を何回も見た記憶がある。

夕方テレビを付けると必ずやっていたように思う。

「秘密のアッコちゃん」の方は、
天才バカボン」と同じ作者と知って驚いたものだ。

バカボンに比べると随分まともな話だった。
やっぱり、女の子は賢いので、話をしっかり作らないと
受けないのか。

男の子はバカやっていればそれで良かったということかな。


魔女っ子デイズ
知っているのはサリーちゃんとアッコちゃんまでだな。
↓↓↓↓



ブログランキングにご協力をお願いします。↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村

もんじゅ:ブログネットワーク
ラベル:思い出 テレビ
posted by noborun at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

NHKニュースウオッチ9

今更何を言っているのかという感じだが、

ニュースウオッチ9のキャスターが変わったんですね。

前任のキャスターは、
悪くはなかったんだけど
どうも棒読みで、違和感があった

ニュースを読んでいるときは良いんだが、
雑談でも棒読みだったから
違和感が倍増だった。

今度のキャスターは
普通に自然だ。

ボーッと見ていたら
なんか以前の違和感が無いなと
思ったら
キャスターが変わっていることに気づいた。

やっぱりニュースキャスターは
これぐらい普通の方が良いよね。

個性が強すぎると
その人のしゃべり方、表情ひとつで世論が動きそうで怖い


でも、古舘伊知郎がいくら眉間にしわ寄せて喋っても
何にも感じませんから念のため。

ところで、
NHKが生んだスターといえば
今は、この人-池上彰-だね。


ブログランキングにご協力をお願いします。↓
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々の気になることへ
にほんブログ村

もんじゅ:ブログネットワーク
ラベル:テレビ ニュース
posted by noborun at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

阪神タイガース

先日、阪神タイガース金本選手の連続フルイニング出場が途切れた。

この日のテレビ中継はいつもよりも早くから始まった。

普段なら、試合開始直伝から放送が始まるのに
この日は、随分早くから始まり、まだスタメンが発表されていなかった。

そのおかげで、金本選手の名前がスタメンで発表されない場面が放送されたわけだが、
実にいいタイミングだ。

やはり、前日の様子からそんな予感があったのだろうな
もしかしたら、ということで放送が早まったのかもしれない。
もし、そうだとしたらスクープものだな。

それにしても関西の放送局はNHKと1社を除いて
タイガース偏重が甚だしい

ファンとしては、悪くはないのだが
やり過ぎは良くない。

ファンであっても引いてしまうほどやり過ぎなのは
ABC朝日放送だ。

少々の点差だったら、9回裏でも
まだまだわかりません」と言っている。

ピンチの場面や、
点を入れられた後の回では
「これからですね」と解説者に無理矢理同意を求めている

これ、ファンじゃなかったら絶対音消されるよね。

東京ドームの巨人戦を見ていると
腹が立ってくるが、
阪神ファンじゃない人達はABC朝日放送をみて同じように思っているかもしれないな。


ところで、
日本テレビの放送が気に入らないから音を消して
テレビを見ながらラジオを聴いていたが、
デジタル放送では、これができない。

デジタル放送は少し遅れているので、ラジオの音の方が早くなってしまい、
音の方が先に結果がわかってしまう

ということは、「生中継でお送りしています」は、
ウソだと言うことだ。

「数秒遅れ中継でお送りしています」が正解だ!


アナログテレビでも地デジは見られます。【送料無料】マスプロ 地上デジタルチューナー DT620
ハートマークshop


ブログランキングにご協力をお願いします。↓
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by noborun at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

リンリンリリン

といえば
懐かしいフィンガー5の
「恋のテレホンナンバー6700」だ。

テレビから懐かしいメロディが聞こえてくると思ったら
リンリンではなく
チンチンチチンだった。
ニッチン食堂

こういうコマーシャルはいいよな。
おじさん達は、懐かしい気分になって、
元曲を知らなくても楽しめる。

食べたくなってくるから効果抜群だな


ニッチン食堂
アークランド楽天市場ショップ


ブログランキングにご協力をお願いします。↓
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by noborun at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

嫌なコマーシャル

仕事柄、テレビがずっと点いているところにいる。

ずっとテレビを見ている(聴いている)と、
不快なコマーシャルが多々ある。

見ているとなぜか不快になってきたり、
「それはダメだろう」と思ったり、
「品がないなぁ」と思うモノがある。

そんなコマーシャルは
(あくまでも独断と偏見による。私がそう思うだけである)

アリコだ。

ワイドショーを模した、保険のコマーシャルだ。

「これはCMです」と字幕を出しているが、
どこかの放送局のスタジオそっくりなので
ワイドショーの放送に見える。

ワイドショーで取り上げるぐらいの保険だと勘違いさせようとしているのだろうか。

いかにも世の中のためですよという感じが
偽善的で、ムカムカしてくる。

同じアリコで

平泉成が、町工場の社長に扮しているコマーシャルや
子どもがオペレータをやっているもの、
「私安いのに弱いんです」のコマーシャル。

どれも同じように偽善的で反吐が出そうになる。

他の保険会社のコマーシャルも
似たようなモノだ。
特に昼間は保険のコマーシャルが多い。
(AIGが多いな)

「80歳?大丈夫だよ」
「保険料が上がることはありません」「○○歳から、保険料が半額になります」
「○○歳から、保障はそのままで保険料がゼロになります」
などと虫のいい話を、シャワーのように浴びせて、
客の無知につけこんだ、悪質なコマーシャルだ。

こんなコマーシャルに出ている芸能人までもが
偽善者に見えてくる。

しかし、いくら無知とはいえ
何でこの時期にAIGの保険なんて入るんだ。
不思議だ。





■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview


ブログランキングにご協力をお願いします。↓
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by noborun at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。