スポンサーリンク

2010年04月22日

ヤフオクあるある

ヤフオクに出品を初めて3年ぐらいになる。
入札して買い物をするのはそれよりも前からやっていたので
もう色々なことを経験してきた。

出品でよくあるのが・・・

・質問をする人は入札はしない。
出品商品について質問をしてくる人は、まず入札はしてこない。

あげ足取りのような質問をしてくるのは論外として、

「発送方法は他にありますか」とか
「ゆうちょ銀行は使えますか」とか
いかにも買いそうな質問なのに
回答をしても入札がない


デジカメを出品すると(特にニコンとキャノン)
必ず英文で質問が来る。
内容は、「○万ドルで買いたいから、先に商品を送ってくれ」というものだ。
どうも「Nikon」「Canan」という単語に反応しているようだ


・落札後に連絡が来ない場合のいいわけがほとんど同じ
落札後の連絡は2日後までは待つが
これを過ぎると催促の連絡を入れるようにしている。
その時のいいわけがほとんど同じなのには笑ってしまう。
「パソコンがこわれまして」
「急な出張が入りまして」

一度だけあったのは
親の葬式で・・・
おいおい、オークションのために親を殺すなよ。


入札でよくあるのが
・連絡を急がせるのに、自分の対応はすごく遅い
「落札後の連絡を致しませんので、24時間以内に連絡を下さい」
と急がせておいて、返事は24時間以上かかる
(これはストア出品に多いな)


・即決価格が異様に安い商品は、別料金がいる
これは明らかに落札手数料を不正に安くしようというこそくな手段だ。
商品を買う権利を1円で」などの言い方をしている。


・送料が高い上に梱包料をとる出品者がいる
相場よりも安く落札できても、
送料が高く、さらに梱包料を取られると
結局高くなってしまう


他にも色々あるけれど、
今日はこれぐらいで勘弁してやろう。



ブログランキングにご協力をお願いします。↓
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ラベル:オークション
posted by noborun at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。