スポンサーリンク

2010年04月14日

消費税

消費税の話がチラホラ出て来たが、

昔々のまだ若い時分は
消費税は公平なものと思っていた。

有名な大企業でも申告漏れとかで
脱税している。

その点、消費税は誰でも同じ税額を払うことになる。
納税者から見れば公平だと思う。

だから、法人税・所得税は減税して、
消費税を増やせば健全公平だと思っていた。


しかし、
少ないながらも
色々な人間と付き合ってきて
わかってしまった。

せっかく払った消費税も
税務署までは届いていませんよ。


店のおっさん(おばはん)は
みんなから預かった消費税を
着服してまっせ。

売上を少なく申告して、
納める税金を少なくしている。

なんて、まだ可愛い方で
知り合いの(知り合いだった)飲み屋のオヤジは
税金と名の付くものは
一切払わなかった。

督促が来ても
査察が入っても
口がうまいからごまかして
何年も支払を延ばして延ばして
最後は夜逃げした。

結局払わなくて終わってしまった。
繁盛していた店なので、
おそらく何千万円という額だと思う。

ほんの一例だが、
払われない消費税は
すごい額だろうな。

結局、公平に税金を払う(徴収する)というのは
無理なことなのだろうか。




ブログランキングにご協力をお願いします。↓
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ラベル:時事 ニュース
posted by noborun at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。