スポンサーリンク

2010年02月01日

ラジオの録音・エアチェック

中・高校生の頃、テレビはあまり見ないで、
ラジオばかり聴いていた。

深夜放送と、海外の短波放送だ。

短波放送の方は聴いた放送の内容のレポート(受信報告書)を
放送局に送ると、ベリカードという証明書を発行してくれる。

これはどこの放送局でもやっていて、もちろん日本の放送局でも送ってくれる。

海外の放送局のベリカードが欲しいから、英語で書いて航空郵便で報告書を送った。
この時に初めてエアメールを送った。

それと、好きな歌とかをラジオから録音したりしたものだ。
エアチェックだ。

最近は、録音する人なんていないと思っていたら、
ラジオ番組を録音するための新しい機器が発売されている。

オリンパス、「ラジオサーバーポケット PJ―10」はポケットサイズで、AM、FM放送が受信できる。
ICレコーダー付で、録音ができる。

据え置きタイプも発売している。こちらの方は、数年前に書店でキャンペーンをやっていた。
NHKの語学講座を録画しましょうという内容だった。

パソコンにつないでラジオを録音できるUSBラジオチューナーも出ている。

こちらの方は、パソコンのノイズが心配だが、どうなんだろう。
実際にパソコンの側ではラジオはノイズだらけで聴くことができない。

このチューナーは、ノイズ面は解決しているのだろうか?

■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
posted by noborun at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・デジタル・家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。