スポンサーリンク

2010年01月29日

ムネエソ

ムネエソは深海魚だ。

敵に見つかると、体をくねらせて、一枚一枚の鱗の角度を変え、
反射した光が敵の目に届かないように光を乱反射させて、
姿を見えなくする。
光が少ない深海ならでは方法だ。

さらに、体の下にある発光器を光らせて、海面から届く光の中に
とけこむ。

まさに「ステルス」魚である。exclamation
ステルス技術は人間が最初に実現させたと思っていたが、
すでに魚が実現していた。
恐るべき自然界!

ムネエソの解説と写真はこちら-->
解説
写真

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
【関連する記事】
posted by noborun at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | うんちく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。